サロンインタビュー

流行り左右されない「本物のマシン」、だから売り上げを安定させることができるんです

トランスユニバーサル株式会社

代表取締役社長 河田 貫成 様

PROFILE

サロン名: プライベートサロンKansei
所在地 : 神奈川県横浜市
店舗数 : 1店舗
スタッフ: 2名
ベッド数: 2台

アメリカ留学中に出会った「エンダモロジー」の効果に驚き、エステティシャンとしての知識が一切ないにも関わらず、2006年9月に男性ひとりでエンダモロジー専門サロンをオープン。今尚、右肩上がりの安定経営を続けています。お客様の美の実現と、サロンの売上げを高い次元で両立させるノウハウの多くは、多くのサロン関係者から支持されています。

  

サーモ・シェイプの効果の秘密は40.68MHzの独自のラジオ波による深部加熱

サーモ・シェイプは、他のエステ用RF機器では使用されていない、40.68MHzの周波数を用いています。
これにより、肌深部まで41.0℃以上に加熱を行ない、一時的に驚異的な代謝活動を引き起こしボリュームダウンや引き締めなどの効果を短期間で実現することが出来るんです。

サーモ・シェイプの結果の秘密は、なにより「深部加熱」にあると思っています。

初代サーモシェイプは「熱い・痛い」でしたが、Deepは南国で日光浴をしているような心地よさに

実は、私が一番最初にサーモシェイプを体験したのは、10年前に初めて発売された時。旧機種のサーモ・シェイプは、思いのままにどんどん温度を上げられるわけではありませんでした。

その時の受けた感想は「とにかく熱くて痛い!」というもので例えて言うなら「施術部位をスズメバチに刺されたような感覚」。今までのサーモ・シェイプでは、これが大きな壁になっていたのではないでしょうか。お客様から「熱い・痛い」と言われてしまうと、理想の温度まで加熱することが出来ず、施術の効果も十分に出せないトリートメントになってしまいます。そういった理由で、効果を実感はしていたものの当サロンへの導入は長い間見送っていました。

しかし、サーモ・シェイプDeepは違いました。テクノロジーが進化し、冷却機能が高まったことで「熱い・痛い」を感じることなく、41.5℃~43.0℃位まで無理なく温度を上げることが可能になりました。まるで南国のビーチで横になり、日光浴を楽しんでいるような心地よさを感じるんです。この体感の違いには驚きました。この体感なら、お客様へもすすめられる、と考え、導入を決めました。

一度体験するとリピートしたくなる中毒性の高いサーモ・シェイプ

サーモ・シェイプDeepは中毒性の高いトリートメントだと思います。
それはお客様が今まで解決できなかったお悩みを、短期間で魔法のように解決させることができるからです。

脚のサイズダウンが短期間で出来たから、「次は二の腕も…」「その次はヒップも…」と、次々とリピートしたくなるような満足度の高いメニューなんです。

サーモ・シェイプDeepを体験して、期待値に届かないお客様は一人もいません

当サロンのサーモ・シェイプDeepは、30分のベーシックコースと60分のプレミアムコースという2つのコースを設定しています。

施術を2回以上受けたお客様の内、7割の方は「満足」、3割の方は「期待以上」で、期待値に届かないお客様は一人もいらっしゃいません。ほとんどのお客様は30分のコースで満足して頂いており、60分だとお客様によっては少し過剰かもしれないと思うぐらいです。その後、施術をトータルで5~10回行うことでお客様の理想の体型に近づけていきます。

サーモ・シェイプとエンダモロジーとの組み合わせでより効果を発揮できます

サーモ・シェイプDeepは、熱により脂肪を柔らかくしていくトリートメントなので、最初にサーモ・シェイプで施術した後にエンダモロジーを施術すると「なんでここまでつかめるの?」って思うくらい、最初からターゲットの深い部分をしっかりとつかむことができるんです。
先日、ずっとエンダモロジーで通って頂いているお客様にサーモ・シェイプDeepをお試しいただき、その後いつものエンダモロジーの施術を行ったのですが、その際あまりの吸引の違いに「エンダモロジーも最新型に買い替えたんですか?」と聞かれてしまいました。

もちろん、エンダモロジーは従来通りのマシンだったんですが、サーモ・シェイプと組み合わせることで、全く体感が変わるのです。

2つを同時に受けていただくことで、より高い効果を出すことが出来るので、私のサロンではサーモ・シェイプDeepとエンダモロジーを組み合わせた施術をお勧めしております。

売り上げを安定させるのは流行りに左右されないメニューであることが重要です

サーモ・シェイプは登場から10年間、支持されてきた人気のトリートメントです。
今回サーモ・シェイプDeepへと進化を遂げたことで、他のマシントリートメントの一歩も二歩も先を行く、唯一の未来型トリートメントへ進化したと実感しています。
今までエンダモロジーに通って頂いていたお客様には、今まで通りエンダモロジーに通って頂きつつ、さらに、サーモ・シェイプDeepの施術を受けて頂く。2つの施術を両立させることで、高品質かつ確かなトリートメントを提供することが出来、お客様から信頼されるサロンをつくることが出来るのです。
そして、同時に高いレベルでサロンの売上を安定させることが実現できるのです。
エンダモロジー、サーモ・シェイプ共に「流行りもの」ではなく、いつまでもキレイで居続けるためになくてはならないトリートメントだからこそ、できることだと感じています。

 

※本インタビューの内容は、ヒアリング当時のものです。
あくまで個人の意見であり、効果を保証するものではありません。
トリートメントの効果や体感には個人差があります。